News

お知らせ

ホーム > お知らせ

ソフトボール

2019.09.19

第52回南日本新聞社杯ナイターソフトボール決勝戦

 

9月7日、第52回南日本新聞社杯ナイターソフトボール決勝戦が鴨池市民球場にて行われました。

この大会は8月16日から開催され、山口水産ソフトボール部は初戦から準決勝まで、キャプテンの下茂、投手の大山、セカンドの宮前を中心にすべてコールド勝ちで決勝まで駒を進めていました。

対する決勝の相手は6年連続でファミリーHP薩摩との対戦になりました。

 

1

 

序盤は昨年同様がっぷり四つ、投手戦の展開で2回終了までは互いに0-0の緊迫した試合展開でした。

試合が動いたのは3回裏、エラーとヒットでファミリーHP薩摩が1点を先制しました。

山口水産は相手投手をなかなか攻略できない中、6回表 準決勝まで打率8割を超える1番打者宮前が

センター前のヒットで出塁。三盗などで23塁のチャンスをつくり3番永田の内安打で同点に追いつきました。

 

P1150150y

同点に追いつき21塁で迎えるは4番キャプテンの下茂。

1ボール、1ストライクからの3球目、打球は右中間への完璧な逆転2ランホームランを放ちました。

 

P1150167

P1150176

 

投げては先発の大山はランナーを出しながらも要所を締めるピッチングで7回完投。

相手打線を3安打1失点に抑え、31で勝利。

見事優勝、6連覇を達成することができました。

 

P1140897y

P1150424

P1150449

 

クラブ選手権・総合選手権と納得の結果がでないなか、目標としていた南日本ナイターソフト6連覇を

無事達成することができました。

応援に来て下さった社員の皆さんや、家族の声援がとても力になりました。

本当にありがとうございました。

今後、南日本ナイターソフト7連覇を目指して練習に励んでいきます。

引き続き山口水産ソフトボール部の応援をよろしくお願いします。

 

次の記事へ