News

お知らせ

ホーム > お知らせ

ソフトボール

2017.10.28

第50回 南日本新聞社杯ナイターソフトボール決勝大会  決勝戦

 

タイトルなし

第50回 南日本新聞社杯ナイターソフトボール決勝大会 決勝戦が9月2日

知覧平和公園で行われました。

決勝の相手は4年連続同カード ファミリーHP薩摩との対戦になりました。

エースの竹原が怪我のため万全な投球ができないなか、投手の大山を中心に

チーム一丸で戦い決勝まで勝ち上がりました。

決勝はエースの竹原が先発し初回を0に抑え、その裏の攻撃では相手のエラーなどで

3点を先制しました。

P1670013 P1670026

P1670125

しかし、ファミリーHP薩摩も本塁打などで3回までに4点を奪い逆転され、6回にも2点を奪われ3点差に。

6回途中から大山がマウンドに上がり、7回の表を0に抑え最終回の攻撃に繋ぎました。

6回に1点を返し4対6で迎えた最終回、先頭が出塁するもダブルプレーで2アウトに。

誰もが万事休すと思いましたが、そこから主将である下茂、寺原が粘り2アウト1・2塁のチャンスをつくり、迎えるのはエースの竹原。

竹原は九州実業団決勝でも最終回、劇的な満塁本塁打を放っており非常に勝負強い

“持っている男”なのです。

竹原にすべてを託し、迎えた4球目。

打球は右中間スタンドに飛び込む逆転サヨナラ3ランホームラン。

7対6の劇的な幕切れで優勝することが出来ました。

山口水産様 左打者

7回裏山口4

P1670195

逆境をはね返す1人1人のあきらめない気持ちが生んだ優勝だったと思います。

1年間、目標としてきた南日本ナイター4連覇を無事成し遂げることが出来たのは

応援に来てくださった皆様や、仕事のサポートをして下さった会社の皆様のおかげだと思います。

来年の山口水産ソフトボール部は九州実業団 優勝

南日本ナイターソフト 5連覇という、より高い目標にチャレンジしていきます。

Pa

これからも応援よろしくお願いします!

 

 

 

次の記事へ