企業概要

Corporate Outline

ホーム > 企業概要

ごあいさつMessage

株式会社山口水産は、創業者の山口孝が復員後、魚の露天商を始めたことをルーツとして昭和26年に設立した有限会社山口鮮魚店に始まります。
日々の食卓にのぼる魚や旅館の宴会などのハレの日の魚をお届けするため、
  ①鮮魚の目利き力
  ②細やかな対応力・加工力
  ③最新の相場情報による適正価格
を創業当初より重視してまいりました。この三点は、私ども水産問屋として欠かすことのできない基礎力と考え、今も大切にしております。
現在では、鹿児島県内をはじめとして大分・宮崎・熊本に事業エリアを拡大し、世界中そして日本、鹿児島の水産物をお届けする他、重点テーマとして
  ①水産機能性食品の開発による健康な社会づくりへの貢献
  ②屋久島やトカラ列島など離島水産物を通じた地域産業振興
の2つを掲げ、新しい取り組みにも着手しております。
ここ鹿児島県は南北600kmにわたる広さをもち、黒潮のおかげで豊かな漁場に恵まれた地。水産流通を担う者として、この地に拠点を構えていることを誇りに思うと同時に、さらに多くの方々に魚を「食べる楽しみ」と「食べて健康」をお届けできるよう努力を積み重ねてまいります。

経営理念Philosophy

我々は、常にチャレンジ精神をもって、前向きで誠実な商売をすることにより、
信頼される強い水産問屋をめざします。

経営信条Management Creed

一、顧客第一
何よりもお客様の満足を最大の使命とします。
一、現場第一
あらゆる無駄を省き、精鋭の現場をつくります。
一、トップダウン経営
創業の精神を忘れず、トップ自ら己の背中で仕事をします。

企業概要Corporate Outline

会社名 株式会社山口水産
代表者名 代表取締役社長 山口雅也
創業 昭和26年
住所 鹿児島市松原町12-22
電話 099-223-7441(代)
URL http://yamaguchisuisan.co.jp
事業内容 水産物総合卸
主要取引先 日本水産株式会社、株式会社ニチレイ、株式会社極洋、マルハニチロ株式会社、東洋冷蔵株式会社 等

支店・グループ会社Branch / Group Companies

株式会社山口水産
本店
鹿児島市松原町12-22
TEL.099-223-7441(代)
川内支店
薩摩川内市五代町3197
TEL.0996-20-1166(代)
宮崎
宮崎市吉村町久保田甲903-1
TEL.0985-23-2131(代)
屋久島営業所
熊毛郡屋久島町安房410-155
TEL.0997-49-7228
大隅支店
鹿屋市串良町岡崎1828-3
TEL.0994-63-4043(代)
グループ会社
有限会社山口水産熊本
熊本県菊池郡大津町杉水3370-1
TEL.096-293-1255(代)
有限会社山口水産大分
大分市豊海3丁目8-7
TEL.097-537-4677(代)
株式会社YSフーズ
鹿児島市松原町12-22
TEL.099-223-7447
株式会社うおのやまぐち
現地加工場 鹿児島郡十島村中之島79
TEL.099-222-7201
鹿児島事務所 鹿児島市松原町12-22

沿 革History

昭和26年 (有) 山口鮮魚店を創立
昭和45年 (株)山口水産に社名変更
昭和49年 (株)山口水産マリンプラザを開設
昭和54年 (株)山口水産 宮崎支店を開設
昭和57年 (株)山口水産 川内支店を開設
昭和62年 (有)山口水産 熊本支店を開設
平成9年 (株)山口水産 大隅支店を開設
平成16年 (有)山口水産 大分支店を開設
平成22年 (株)YSフーズを設立
平成23年 十島村、十島村漁協と協定を締結
平成23年 「桜島ぶり六彩膳」で新特産品コンクール県知事賞受賞
平成24年 (株)山口水産 屋久島営業所を開設
平成25年 中之島加工場開設(指定管理者)
平成26年 「本まぐろの甘辛ホルモン」でFish-1グランプリ受賞
第9回南日本経済賞 受賞
平成27年 ㈱うおのやまぐち設立
離島の魚プロジェクト開始
平成28年 食で健康プロジェクト開始

ダウンロードPDF Download

会社案内
[PDF 10.3MB]

会社沿革
[PDF 248KB]